ゆっくりいきましょうよ


by sonneyoko

子連れで行けるお蕎麦屋さん

父母共にアレーズでヘアカット016.gif
e0142283_2344197.jpg
その間、日菜子は大きなソファ(ここ、大好きみたい)で絵本を読んだり、お店の横にある公園の葉っぱを拾って歩いたりと楽しそう。
e0142283_2344178.jpg
歩けるようになって、そしてアレーズならではの居心地の良さのある場所だからこそ、親都合な用事でも日菜子は飽きずに居てくれるんだよね。ありがとよー。

もちろん私が切ってもらっている間はひでが、ひでの時は私が日菜子と一緒に遊んでいるのだけど、何と言うか、自分以外の人に遊んでもらっている我が子を客観的に見ると、これまた可愛くてたまらず愛情が爆発するのよね~。(誰か、この感覚わかんない?!)

今日も、ひでと遊びながらも鏡越しに私のほうをチラチラ見てくれる日菜子が可愛くて仕方なく胸キュンなのでした012.gif

アレーズの後はお決まりの蕎麦茶房 楽へ。
e0142283_23453971.jpg
きょうの おひるごはんは なんですか~ (お行儀わるい・・・)
e0142283_2344238.jpg
じゃん!
母の大好きな「ぶっかけ蕎麦」に、かぼちゃゴハンを付けちゃいましたよ~
e0142283_2344278.jpg
そのかぼちゃごはん、あたしの!
(ばくばく食べました)

千絵さんのアジアンスイーツは絶品よー。
e0142283_234437.jpg
お蕎麦屋さんのあんみつ。
私の中で、これを超えるあんみつは未だ現れず!
e0142283_2344379.jpg
日菜子、その目線は何ですか(笑)
たぶん、どなたでしたかしら・・・と思い出し中。
お腹の中にいる時から可愛がってもらってたのよ~。

それにしても、離乳食が完結し、私たちとほぼ同じものを食べられるようになると外食も楽だわー。いちいち食べ物を持っていかなくて済むし。

食事に時間のかかるお上品なレストランは、子供が飽きちゃうからまだハードルが高いけど、大人もサクッと食事を済ませることができるお店なら&大人手が二人居れば、日菜子も一緒に楽しめるね060.gif

アレーズさんといい、楽さんといい、子連れでもいつもニコニコ優しく受け入れてくれる場所だからこそ、の有難い時間。


★★★★★★★★★
日菜子が大人ゴハンを食べられるようになってよく行っているのが、大岡山のお蕎麦屋さん、さか本
ご近所で、お座敷もあってナイス。
土日のお昼も営業されててナイス。
店員さんも、皆さん子供に優しくてナイス。
日菜子はここの親子丼が大好きなのです。ペロリ平らげます。

ここ、洗足で一人暮らし(いや、ほぼ二人暮らし・・・てへっ)をしていた独身時代からひでと二人でよく通っていたお店。
お酒に弱い私たちが、シゴト帰り、一杯の梅酒でポワワーンと酔っぱらっていたお店。
お蕎麦も美味しいし、天ぷらも絶品なのよ~。


ちびちび日本酒を飲みながら(って、日本酒なんて人生で数えるくらいしか飲んだことないからただの憧れだけど)お蕎麦を食べるような、オトナなお蕎麦屋さんにもまたいつか行きたいなぁと思うけれど。
当然ながら今は、日菜子が居てこその私たち「家族」。
楽さんやさか本さんのような、子連れwelcomeなお店の存在は有難い限りです。
(って、そんなにお蕎麦を食べたいのか?!って話だけど、えぇ、食べたいのよ!)



当時、「さか本」さんのホールを仕切っていた声のよく通る元気なおじちゃん、最近見ないなぁ。引退されたのかなぁ。

★★★★★★★★★
[PR]
by sonneyoko | 2010-10-31 23:43 | だいじなひとと*いいおみせ