ゆっくりいきましょうよ


by sonneyoko

<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3時のおやつは文明堂ー♪

というわけで、瑞紀からオシゴト中に連絡。文明堂のカステラがたくさんあるとな♡ お裾分けしてくれるとな♡ わーい。
e0142283_1819669.jpg
キャスィーの可愛らしいペーパーナプキンに包まれたこの子。嬉しくて、夕方頃しばらくこの状態↑でポケーとしておりました。あぁ、カステラが邪魔でキーボードに手が届きませんよ~オシゴト捗りませんよ~

ところで文明堂と言えばこの「カステラ1番、・・・」のCMだと思うのだけど、瑞紀は知らないとのこと!本人を前にして歌ってみたけど「確実に知らないことを確信した」だってぇ~。小学校の頃、しょちゅう耳にしてた気がするのだが。もしやあのCM、千葉限定?

あ、あった!⇒文明堂のCM
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-29 22:18 | いとしき*にちじょう
先日の超素敵な披露宴を終え、早くも旦那さまの待つ上海へ経つ真喜子。さみしーじゃーーん007.gif ぴよ邸に集まって、壮行会。
e0142283_21192997.jpg
「自称・おもしろ主婦」のぴよがdinnerを振舞ってくれたのだけど。どれもこれもオシャレで美味しいー!フォカッチャまで手作り!!チュニジアで食べたサラダを再現したという一品まで。既に「おもしろ主婦」の枠を越えてるわよ。リスペクト。

数年前「私は結婚もせずにずっと仕事する!」と断言、女子が一人で住む用のマンションまで購入した矢先、今の旦那さん(彼もまたおもしろ旦那)に出会ってケコーン。退職。人間、何が起こるかわからないね。

真喜子も上海に行くとは思ってなかっただろうなぁ。でもどんな状況も誰よりも冷静に受け止める真喜子だし、社会人になってからもその柔軟性ったら凄かった。価値観と生活スタイルにきちっと一貫性があるのね真喜子って。だから進むべき道に迷わないんだろうなと。(あ、迷ってたかね?)

上海でもきっと、真喜子自身の価値観を大事にしつつ生活を楽しむこと間違いなし♡ そんな真喜子に再会する日を思うと今からワクワク。ゼミ女子で上海(蟹)合宿、行こうねん060.gif
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-27 23:34 | いとしき*にちじょう

家族挙式と祐子モード

ひでの留学友・サヨ君&あやちゃんの結婚式に夫婦でご招待いただいた♡
e0142283_2115861.jpg
ハイテンション乳児を抱えての、3人での披露宴@銀行倶楽部。まさにジュニアのための「披露宴」で、とっても素敵でしたわん♪
e0142283_21152055.jpg
新郎新婦が結婚の誓いを口にした途端、ギャァァァー!って泣き出しちゃったハルヨシ君。ふふ。甘えん坊だねぇ。普段と様子のお母さんにドキドキしていたのか、披露宴中はずっとお父さんに抱っこされてキョロキョロしてました。かーわいーーー。
e0142283_21152942.jpg
披露宴には、新郎の中学時代(@関西)の同級生もいらしていたのだけど、なんとそのうちの一人が、ひでのゼミ友!二人とも大学時代はそのつながりに気付いていなかったようで。面白い縁があるものだねー。マッチョな余興にも爆笑させていただきました。楽しかった♪
e0142283_21153924.jpg
サヨくん、あやちゃん、おめでとう053.gif これからも末永く、家族ぐるみでのお付き合い宜しくです。

そしてひではお仕事へ(T_T)私はそそくさと着替え、10月2日に誕生日を迎えた祐子のお祝いに向かう♪
e0142283_21155684.jpg
e0142283_2116565.jpg
e0142283_21161184.jpg
相変わらずおっきな荷物を抱えて登場した祐子。それでも笑顔はいつも200%なのが最大にラブリーなところ。恵比寿の小粋なネパール料理屋さんに集合。料理、どれを食べても「んー、スパイシーだね!」しか感想が出ないけどとっても美味。一人でお店を切り盛りするマスターも超いい方。
e0142283_21162249.jpg
e0142283_21163124.jpg
e0142283_21163853.jpg
女子7名、角っちょの狭ーい席にぎゅうぎゅうにカタマリました。この距離が心地良いわぁ。
e0142283_21164786.jpg
由紀作のバラのチーズケーキは芸術以外のなにものでもなく!愛情の味がしました。美味しかった~。

祐子はいつも東京にいるわけじゃないから、いつでも会えるわけじゃないけど、何故だか、会ってない間もいつも私のことも気に留めてくれてるんだなぁと軽く勘違いをしてしまうような深ーい愛情の持ち主。祐子独特の柔らかい空気、他の誰にも持ち得ないあのペースが好き。何歳になってもそのオーラむんむんでー♡ 祐子おめでとう056.gif


恵比寿 ネパール料理 ソルティーモード
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-26 22:57 | いとしき*にちじょう

地元民の集い #2

e0142283_1646129.jpg前回に続き、第二弾開催。今日は五反田の焼き鳥屋。
お店のセレクト役がブブカさんだったので、さぞかし豪快なお店なんだろうな~と思いきや!!超オサレなお店でした。薄暗くて、カウンター席+テーブル一つ。グリルド・チキン・バーという感じ。おぉ~。

私たちはテーブルを占拠。ブブカさん、メニューみても「わかんねーよ」と。しまいには店員さんに「一番お手頃で一番旨いものください」と。さすが。

で、出たきたもの、前菜からいちいち美味くて。鶏のテリーヌ的な。たたきもめちゃめちゃ美味しかったし、焼き鳥も文句なし。エリンギ美味しいー♡ 食べる手が止まらない。大満足~。ワインも進んじゃってみんな上機嫌で大盛り上がり。〆のプリンもとろける!なにこのお店~♪

すっかりいい気分でお会計・・・と思ったら。一同、愕然とするようなお値段でした。前回の蒲田餃子の10倍くらい?あははー。きっと凄くいいワイン飲んでたんだなー。水のようにー。

ま、美味しかったからいいね!楽しかったからいいね!でも二度と来ないね!と笑顔でお店を去りました。

あとで調べたら、なにやら高級フレンチ出身のシェフが鶏を焼いて焼き鳥界に新しい旋風を・・・みたいなコンセプトだったらしい。ふぅーん。
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-24 23:44 | いとしき*にちじょう

焼き芋

突然思い立って、スイートポテトを焼いてみた♪
e0142283_2325629.jpg
ひでの帰りが遅い日はこういうことに手を出してしまう。そして夜中に試食してODEBUになる。焼き立ては出来の良し悪しに関わらず美味しい。

水分を飛ばしすぎたらしく、裏ごしもせず(超手抜き)、しかも焼きすぎたのかぽそぽそになってしまい、これぞ「ザ・焼き芋」・・・!次回はもっと、とろけーる食感にできたらなぁ。
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-23 21:44 | いとしき*にちじょう

芸術の秋

食欲の秋、芸術の秋~♪ふみちゃんからお誘いいただき、あっちゃんの出演するコンサート。平日の夜にバイオリンの音に触れるとはなんと優雅な!ふみちゃんからのメールにあった「曲目は、ハイドンの、キリストの、なんとかだよ」という緩さがまたナイス。
e0142283_23235128.jpg
場所は大倉山記念館。初めて行ったのだけど、重厚感があってすごく素敵な建物ねー。

さて、あっちゃんの所属するゼフィールカルテットの出番。登場した瞬間、全員が凛としてて舞台に映える。でも演奏し始めると一人ひとりの表情がとても穏やかで優しくて、そんな顔をまじまじと凝視しながら音楽に聴き入ってしまったのでした。素晴らしかった!小さいホールだったけど、その分一つひとつの音がはっきりと直接耳に響いてきた感じ、とても好き。

第一バイオリニストであるあっちゃんの技術もさることながら(って、指の動きがすごいー!ってくらいしかわからないけど)カルテット4人のキュッとまとまった演奏は本当に心地良かった。しかしそれぞれが多忙な職業に就いているという4人、いつ練習してるんだろ。
e0142283_2324458.jpg
この日、ボスに対してムキー!となる出来事があったのだが(怒りはぐっと封印してもちろん笑顔でヒラリとかわしました)、色んなことをぐふふと楽しそうに話してくれるふみちゃんの笑顔と美しい演奏に心がじゃぶじゃぶと洗われ一安心。

チェロ奏者の方が小さい子に話し掛けるような表情で弦を弾いてたのが印象的。そうか~楽器に語りかけるのか~などと、自身のド素人ハープ生活への妄想列車を走らせるのでした。練習しよっと。

ふみちゃん、あっちゃん、ありがとー!

↓小学校の頃に通っていた塾がまだあった!と、20年ぶりの再会に今日一番の興奮状態のふみさま
e0142283_23241916.jpg


≪ハイドンの「十字架上のキリストの最後の7つの言葉」より≫
序章
第2ソナタ
第7ソナタ
地震
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-22 23:43 | とりまく*おと

くるりくるり

美礼とデーツ。夏の昇仙峡ぶり。あぁ、季節がめまぐるしく変わってゆく~。
e0142283_2329770.jpg
いい横顔だわ。私はこの、女性の顔に髪がはらりとかかる感じがとても好き。(「はらり」という響きも優しくて良し。)かなり凝視してしまう。自分の髪では絶対にできないだけに。あれ?変態??

最近の私たちの逢瀬、基本的に「低予算で」ってことが多い。結局会って話せればよくて、美礼とのデートは何を食べるかってあんまり関係なかったりする。食べてる手も止まるし。冷めるし。

今回は行きついた先は、バーみたいに薄暗くムーディーなお好み焼き屋。空いてる~。関西弁の店員さんが焼いてくれて、ふんわり厚くてちゃんと美味しい。穴場発見♡ でもこういうお店って、いつの間にか無くなってたりするんだよね・・・。がんばれー。

ちーょっとだけ酔っ払いの状態で今日も喋り倒す。美礼と話すとハッとすることが多いなぁ。幾度となく私のピンチを救ってきてくれた美礼。その深く広い経験から生み出されるアドバイスは私の道しるべ。その歴史は14年。これからもよろしくねん♡

ちなみに美礼からのメールは、毎回新しいデコメ絵文字が大量に(ホント大量なの)散りばめられてて楽しい041.gif


渋谷 鉄板焼き・お好み焼き くるり
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-20 23:28 | だいじなひとと*いいおみせ

眠いから、帰る。

今週からひでのお仕事が忙しいピークを迎えてて、休日返上で働いてる(><) 11月初旬まで続くそう。たいへんだー。あたし休日出勤なんて絶対むーりー。お疲れさまぁぁぁ。

そんな中、妻は何をしているかというと。
母と遊んでおります。

銀座で待ち合わせて、まずは源吉兆庵でランチ。
e0142283_23818100.jpg
e0142283_2382592.jpg
e0142283_2383278.jpg
e0142283_238401.jpg
季節感たっぷりのお上品な和食が美味しかったし、個室に通してもらって、母娘ならではの会話をひそひそと楽しめたのまた良し。オカン、「ひで君に大事にしてもらって本当にあなたは幸せ者ね・・・」って、泣いたりします。

泣かなくても!独身時代そんなに心配かけた?!

その足で再び大江戸骨董市へ。前回のようにまったりと骨董市を回っていたものの、私なぜか途中で異常なほどの睡魔に襲われてしまい歩き寝一歩手前。「ごめん、先帰る~・・・」という事態に。眠いからって理由で、デートを途中でほっぽらかすとは。思春期男児じゃあるまいし。

オカンはそのまま、ひとり美術館へ行ってきたそうです。ごめんねぇ。ま、そんな娘に懲りずこれからも自由なデートを宜しくねん♪


銀座 源吉兆庵
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-19 23:44 | いとしき*にちじょう

栗とリンゴの季節です

久々!ゼミのピヨと、由紀のお菓子教室~♪
e0142283_1320164.jpg
嬉しい。これは嬉しい。今が旬の素材で美味しい楽しいお菓子作り。ぺちゃくちゃ喋りながら、混ぜたり絞ったり焼いたり食べたり。楽しかったー。こういうところに人生の幸せを感じるのであります。
e0142283_22213536.jpg
ピヨのおばちゃん度もなかなかのものだ。と思ってたけど、人のこと言えなかった。モンブランの絞りに集中し、ふたりで踏ん張る姿ってば予想以上に・・・↓おっつぁーん
e0142283_22202712.jpg
リンゴのとろけるケーキ
和栗のモンブラン
洋栗のモンブラン

モンブランは2種類作らせてもらったのだけど、味は全くの別物!そしてどっちも超美味。由紀のレシピ研究の賜物だわ♡ 由紀ホントありがとう。地道な下ごしらえに感動したなりよー
e0142283_22204258.jpg
じゃーん。ぴよのえみりちゃん風カット、いいね~

たーっくさん出来たお菓子を持って実家へ。オトンが関西から帰ってきてたのでナカムラ家プチ集合。おにぃにぃの誕生日だったしね!33歳オメデトゥー★これからも優しい優しいおにぃにぃでいてくだされ。ちなみにモンブランは大好評であっという間にみんなのお腹に納まりましたん。

ひでは今週末、休日出勤・・・(T△T)夜遅く帰ってきたけどリンゴのケーキに癒された様子でしたわ。手作りのお菓子ってば、作るほうも楽しいし食べる側も幸せになるよねー。栗は来期に持ち越しになりそうだけど、リンゴのほうは紅玉が美味しいうちにもう一度作ろう。

由紀、レッスンまた行くから~♪
[PR]
by sonneyoko | 2008-10-18 23:53 | いとしき*にちじょう

Books Memo #2

e0142283_12563071.jpgナバホへの旅 たましいの記憶/河井隼雄

e0142283_12564570.jpg千住家の教育白書/千住文子

e0142283_12565882.jpgケンタロウの「おいしい毎日」/ケンタロウ

e0142283_12571066.jpgチームバチスタの栄光/海堂尊

e0142283_12572188.jpgフードコーディネーター 「食」をプロデュースする仕事/加藤尚美

e0142283_12573258.jpg手紙/東野圭吾

e0142283_12575619.jpgすべてを投げ出したくなったら読む本/斎藤茂太
(↑会社のとある方の机の上に置いてあるのを発見。おーい大丈夫ですかー!と思い、気持ちが少しでもわかれば!と自分も読んでみたというだけなので。ご心配なく~♪あたくし近年、ホンキで投げ出したいものなど何も無し。)

e0142283_1258922.jpgアッコちゃんの時代/林真理子

[PR]
by sonneyoko | 2008-10-17 22:51 | みる*よむ*かんじる